アレルギー対応の無添加お菓子、環境アレルギーアドバイザー 「つくる」を楽しむ持続可能で健やかな暮らし

Jardin/ ハルディン

Life Desigh 日々

今年の締めはゆっくりと。

昨日は広場で、アーユルヴェーダお茶会。

精神分野や代替療法に詳しい方々と、こころと社会のこと、病のことなど

深くてデリケートな話を忌憚なくできて、様々な学びを得たひと時となりました。

お茶菓子はHIKARI SHOKUDOさんのパウンドケーキ。

パンプキン、ミルクティー、バナナブレッドの中から私はバナナブレッドを選びました。

話のあとは、和紅茶とおいしいケーキにほっこり。

12月に入ってからは来年のことがどどーっと決まり、手放したものもあれば、新たなご縁もあり、

次に向けて着々といろいろな人と打ち合わせや相談をしたり

自分でHPを作ったり、お菓子教室やWebサービスの準備をしたりと忙しい毎日でした。


今年は地域の交流拠点でのチラシ制作やWeb運営のお仕事中心にしました。

ちょっと、地域や社会を見たくなったから、そうして様々な人に出会うことはきっと20代までにやっておいたほうがいいなあと思ったのです。

この一年は地域の小学生の総合学習のボランティアをしたり、地域活動やイベント運営実行委員などの活動をして

移住してから今まで交流がなかった年齢層や職業の方とご一緒して、

お菓子工房や環境アレルギーアドバイザーとしての活動について様々な意見を伺うことも

その人の活動や取り組み、仕事への姿勢からいろいろなことを学ぶ機会も多かったです。


過敏症があっても、様々な生活をする人と一緒に社会の中で暮らしていきたい。

そんな気持ちを深くした一年でした。

今年得たご縁や撒いた種は着実に実り、春ごろには新たな萌芽を迎えそう。

来年はお菓子工房も、頑張りますよー。

よい一年のご縁、たくさんのものを与えていただいた日々に、ありがとうございました✨

おすすめ記事

-Life Desigh, 日々

Copyright© Jardin/ ハルディン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.